ボールの寿命について
お客様より、よく質問されるのが
「このボールはもう寿命でしょう?」
「ボールってどれくらい使えるの?」

ボールのパフォーマンス(ピンアクション、曲り)は初めが一番良いことは云うまでもありません。
投げているうちに次第に、表面に傷がつき、
オイルを吸って、徐々にパフォーマンスが落ちていきます。
某有名ボールメーカーに聞くと最初のパフォーマンスは60ゲーム位で終わりとのことです。(早っ!!)

だから60ゲーム毎にボールを買って・・・・???
では無く、どうしたらこの寿命を延命できるかを考えてみましょう。

投球後のボール表面のオイルはクリーナーで確実に拭きとっておきましょう。
さらに定期的にボール内部に入ったオイルもリムーバを利用して取り除きます。
ボール表面の細かい傷も良いパフォーマンスの妨げになりますので、リサーフェイスをお勧めします。
面倒かもしれませんが、こまめな手入れでボール寿命はかなり延びます。
ボールはボウラーの大切なパートナーです。
スコアが出たときだけ可愛がって、悪かったらそのままでは、ボールも良い働きはしませんヨ!

ボールのメンテナンスでお困りの方はご相談を!!

10/04/27 (Tue)




<past log>

- 管理用 -